HOME > 水圧転写加工

水圧転写加工

内・外装のワンポイントに!

当店が展開している水圧転写加工は、様々な色や柄のフィルムを特殊技術でパーツに転写させるという即効性の高い技です。しかもワンポイント的な使い方をする場合なら、どれもお手頃な価格で実現できます。
例えば、外装ならグリルやワイパーベース、ドアミラーカバーやリヤガーニッシュなどに、内装ならセンターパネルやグローブボックス、ステアリングのスイッチパネルやドア内張りのパワーウィンドースイッチパネルなどなど、個性も目立ち度も格段にupします。

ヴェルファイア グリル 水圧転写 カーボン水圧転写 カーボン水圧転写 サンプル
左はカーボンtype2スモーク施工のベンツグリル。右はカーボンtype2スモーク+赤塗装仕上げのレンジローバーエンジンヘッドカバー。右はカーボンtype2施工したポルシェのセンターコンソール。
*写真はクリックすると拡大します。

定番のカーボン、ウッド、そしてオシャレな大理石


こちらは左から、カーボン柄、ウッド柄、大理石柄。(写真をクリックすると拡大します)

ブラックカーボンはスポーティーなコーディネートに最適で、内外装の施工に1番人気ですが、光の当たり方で虹色に輝くオーロラカーボンもワンポイントのアクセントに効果的です。
ウッド柄は、イエローウッド・ブラウンウッド・ブラックウッドの定番柄の他にも、レッド・オレンジ・ブルー・グリーンなどキャンディカラーウッドも多数ご用意しています。
淡い色味が特徴のオシャレな大理石柄はインパネに最適で、個性的で爽やかな車内空間を演出してくれます。 

■カーボン、ウッド、大理石 10×20p  6000円〜(税別)
*オーロラカーボンやキャンディカラー系は8000円〜(税別)になります。
 縦×横のサイズで価格が決まります。

注目のフォージドカーボンデビュー!

2020年マッキナは、カーボン界の革命児・今注目のフォージドカーボンを水圧転写で表現しました!
今までの炭素繊維を編み込むカーボン柄ではなく、炭素繊維と樹脂を加熱しプレス成型して製作されるため、均一な柄ではなくランダムな柄になります。
この新素材はランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテに純正採用されて話題になりましたが、マッキナではこの柄を自動車カスタム業界に普及させようと水圧転写で表現しました。


こちらがサンプル写真です。
グロス(ツヤあり)フォージドカーボンのスモークありとスモーク無し。そしてマット(ツヤ消し)フォージドカーボンのスモークありとスモーク無しの4色展開になります。

■フォージドカーボン柄 10×20p 8000円〜(税別)

キャンディカラーが綺麗なカラーカーボン


こちらはキャンディカラーカーボンシリーズ。レッド・オレンジ・イエロー・グリーン・ブルーを設定しており、それぞれ明るめと濃い目からお好みによってお選びいただけます。カーボン柄でカラーコーディネートしたい方に打って付けです♪

■キャンディカラーカーボン 10×20p 8000円〜(税別)
 縦×横サイズで価格が決まります
 

個性的なトライバル、ファイヤー柄


こちらは左から、トライバル柄、ファイヤー柄。(写真をクリックすると拡大します)

複雑な幾何学的な模様がオシャレなトライバル柄は、ガンメタとレッドをご用意。アイデア次第でインパネなどをオシャレにコーディネートします。
ファイヤー柄は各色ご用意しており、エンブレムなどのワンポイント施工がオシャレです。

■トライバル、ファイヤー、 10×20p 8000円〜(税別)
 縦×横のサイズで価格が決まります。

施工例 グリル@


メッキパーツで構成されることの多いフロントグリル。それはそれでゴージャスで良いのですが、スポーティーさを求めてカーボンプリントを施すと、一気に顔つきが引き締まります!
左からカーボンtype1スモークで水圧転写施工した、BMWのキドニーグリル。
中央のゲレンデのグリルは、カーボンtype2スモークで水圧転写。
右のロールスロイスゴーストは、メッキグリルをマットブラックカーボン施工。
抜群の質感でフロントフェイスをスポーティーにコーディネート出来ますよ!

施工例 グリルA


こちらはカーボンtype1スモークで水圧転写したフロントグリル特集です。
左からレンジローバースポーツ、ステップワゴン、アルファロメオ147。フロントフェイスが抜群にスポーティーに決まります!

施工例 グリルB


左から、フロントグリルをカーボンtype2スモークで施工したアルファロメオ156、フロントグリルをカーボンtype2スモークで施工したフォレスター、BMWグリルフィン3本をMカラーっぽく3色カーボンで遊び心を出した例。
メッキパーツや樹脂パーツを思い思いのコーディネートで、皆さん個性的に演出されています。

施工例 グリルC


こちらはすべてフォージドカーボン施工したグリル。左からレクサスRX、C-HR、ジムニーです。

施工例 ボディパーツ@


ブラックカーボン2種類の比較。
86のフォグガーニッシュ(左)とミニのボンネットダクト(中央)がカーボンtype2スモーク、フェラーリのリヤガーニッシュ(右)がカーボンtype1スモークの水圧転写です。

施工例 ボディパーツA


左からポルシェのサイドダクト、ハチロクのカナード、リヤエンブレム&リヤガーニッシュのカーボンtype2スモーク水圧転写です。

施工例 ボディパーツB


左はキャンディブルーカーボンのナンバーベース、中央と右はカーボンtype2スモークのドアミラーカバー&リヤディフューザー。

施工例 ボディパーツC


こちらはフォージドカーボン施工。左からジムニーのオーバーフェンダー、ゲレンデのBRABUS製スペアタイヤカバー、AMG GTのリヤディフューザー。

施工例 インパネ@

   
インパネが変わるとインテリア全体が激変します。差し色などを上手く使ったトータルコーディネートを心がけると、まとめやすく失敗しません。
施工例は左から、センターパネルをカーボンtype2スモークで施工したレヴォーグ、キャンディーブルーカーボンでデッキ周りからグローブboxまで施工したフィット、センターパネルをカーボンtype1スモークで施工したランドローバー。
どれも極上のスポーティーな質感に仕上がっています。

施工例 インパネA

 ステアリング レザー張替え アルカンターラ ロブソンレザー ステアリング レザー張替え アルカンターラ ロブソンレザー 水圧転写 パネル インパネ カーボン ウッド ホログラム
インパネを水圧転写で自由にイメージチェンジし、インテリアのトータルコーディネートに貢献します。
施工例は左から、インパネをキャンディーレッドウッドでコーディネートしたヴェルファイア、センターコンソールパネルを大理石調にしたBMW、そしてAMG風にブラックカーボン+エアコンリングを赤塗装してスポーティーにコーディネートしたメルセデスベンツCLAのインパネ。
このように個性を出すことで、世界にひとつだけの極上のコーディネートに昇華します。

施工例 インパネB


ブラックカーボンでのインパネ施工例。左からマセラティのセンターコンソールとメインパネルをカーボンtype2スモークで水圧転写。そしてフェラーリのセンターパネルはカーボンtype1スモークでの水圧転写施工例。

施工例 インパネC


左からシビックtypeR(FK8)とポルシェのインパネをカーボンtype2に施工、右は35GTRインパネのカーボンtype2スモーク水圧転写。

施工例 インパネD


左から、ステップワゴンのキャンディレッドカーボン、BMWのカーボンtype2、C-HRのキャンディオレンジカーボン。

施工例 ホイール@


2014年ついにマッキナでは、ホイールまで水圧転写加工出来るようになりました!
スーパーカーの世界で出始めたカーボンホイール。しかし耐久性やとんでもない価格など、まだまだ非現実的。
そこでそのプレミアムな世界観をカスタム業界に導入すべく始めたのが、この水圧転写ホイールです。

左からフェラーリ純正ホイールのカーボンtype2スモーク、アルファロメオ純正ホイールのカーボンtype2スモーク、社外品ホイールのキャンディグリーンカーボン+キャンディグリーンリム。
1ピース、2ピースでマスキングありなし等で手間が違い、またその分価格も違いますが、こんなに綺麗に仕上がります。今までに無かったカスタムがここから生まれますよ!

施工例 ホイールA


ホイール水圧転写で圧倒的人気のブラックカーボン施工。左からフォードフォーカスに装着したOZホイール、ベンツゲレンデに装着したAMGホイール、そしてランボルギーニウラカンのフォージアートホイール。全てカーボンtype1スモークでの水圧転写施工です。
足元を劇的にスポーティーに変身させる技として、マッキナでは定番化するくらい人気になっています。理想のスポーティーなコーディネートをぜひ皆さんの愛車でイメージして下さい!

施工例 ホイールB


ホイールのカーボン転写が人気で益々増えて来ました♪
左からフェラーリF12ベルリネッタ純正、WORKマイスターS1R、WORKエモーションM8Rのカーボンtype2スモークで水圧転写です。

施工例 エンジンルーム@


エンジンルームも隠れたドレスアップ場所です。エンジンヘッドカバーなどを施工すれば、ボンネットを開けるのが楽しくなる程ちょっとした優越感に浸れます。
左から、エンジンヘッドカバーをカーボンtype1スモーク+赤塗装でコーディネートしたゲレンデ、全てカーボンtype2スモークで水圧転写したAMG GT、そしてオーロラカーボン+カッパー色でコーディネートしたC-HRです。

施工例 エンジンルームA


左から、VWヘッドカバーのキャンディブルーカーボン水圧転写、ベンツヘッドカバーのカーボンtype2スモーク+レッド塗装のツートン、アルファロメオヘッドカバーのオーロラカーボン水圧転写。

施工例 エンジンルームB


左からアルファロメオ・ジュリエッタ、シビックタイプRのカーボンtype2スモーク+赤塗装でのコーディネート、右はレヴォーグのカーボンtype2スモーク水圧転写。

施工例 ワイパーベース


マッキナでは定番人気になっている、ワイパーベースの水圧転写加工。紫外線が悪さをし必ず白く劣化していく部分ですので、遅かれ早かれ塗装や水圧転写などでリフレッシュしたいパーツですね。

左からワイパーブレードとワイパーベースを共にカーボンtype2スモーク化、ワイパーベースだけをキャンディブルーカーボン施工、右もワイパーベースだけをキャンディレッドウッド化。
リフレッシュついでにこれだけ個性を出せる、絶好の機会ですよ〜!

施工例 エンブレム@


エンブレムは遊び心の見せ所。こちらはファイヤーパターンでの施工例です。
左からキャンディブルーファイヤーのダイハツエンブレム、スカルファイヤーのトヨタマーク、キャンディグリーンファイヤーのホンダエンブレム。
小さいパーツはセンスを生かして冒険してみるのも面白いですね〜♪

施工例 エンブレムA


メッキエンブレムのカーボンtype1スモークでの施工例。
左からプジョーのライオンエンブレム、BMW M2エンブレム、トヨタハイブリットエンブレム。
M2やハイブリットエンブレムのように、元々の色を残しての施工も可能です。

施工例 エンブレムB


こちらは各エンブレムを、カーボンtype2スモークでの水圧転写施工例です。

施工例 その他外装


その他にもアイデア次第でいろんな所を水圧転写可能です。
左からレンジローバーのサイドダクト、ミニクロスオーバーのフェンダーアーチをカーボンtype1スモーク、そしてベンツのサイドダクトをカーボンtype2スモークで水圧転写。
極上のカーボン柄とツヤ感で、質感が向上します!

施工例 その他パーツ


他のパーツもアイデア次第で変幻自在に姿を変えます。
左はロールスロイスゴーストのトランクスポイラーとリヤガーニッシュをマットブラックカーボン施工。
中央はベンツのリヤウイングをカーボンtype2スモーク施工。
右はアルファロメオGTVのエンジンルームカバーをスカルファイヤーに施工。遊び心たっぷりに仕上がっています♪

値段表

値段表 水圧転写

  • HOME

Macchina(マッキナ)
〒597-0105
大阪府貝塚市三ツ松2196-1
TEL:072-446-3733
FAX:072-446-3733
E-mail info@macchina-style.com
HP www.macchina-style.com

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

営業日

定休日

イベント日