HOME > プジョーRCZ用ボディスタイリングキット

プジョーRCZ用ボディスタイリングキット

フロントリップスポイラー

プジョーRCZのフロントをスポーティーに演出する、新製品のフロントリップスポイラー。下方向に約2cm、前方向に約4cm出したサイズで、この制約の中で極力立体的に造形した自信作です!



製品は前期型・後期型共に装着可能で、未塗装のFRP製黒ゲルコート仕上げになります。塗装や水圧転写のカーボンプリントなどで仕上げて装着して下さい。
固定方法は、フロントバンパー下11ヵ所にボルト&ナットでガッチリ固定します。
写真の前期型には、水圧転写のブラックカーボンプリントで装着。後期型にはボディ色で塗装し装着しています。


■プジョーRCZ用リップスポイラー     45000円(税別)


オーバーフェンダーキット

流麗なスタイリングが魅力のプジョーRCZを、ワイルドに変身させるオーバーフェンダーキットです。



フロントは3ピース構成で、アルミリベット留め風のフェンダーでワイルドな印象に変容させ、さらに前後にはダクト形状の窪みが入り立体的に造型。

リヤの造型は、前方にNASAダクトが入りボリュームを持たせながら、後方に向けてアルミリベットのアクセントと共にフェンダーアーチを彩るという拘った物。

製品はFRP黒ゲルコート仕上げで、10ピース構成になります。
外方向に片側15mm、下方向に10mm伸びる設計ですので、ワイドになるだけでなく車高も低く見えます。
ボディーに傷をつけない両面テープ留めで、アルミダミーリベットと黒いゴムモールも付属します。
お気軽にワイルドに印象を変えれますので、RCZオーナー様は是非お試し下さいね。


■プジョーRCZ用オーバーフェンダーキット 120000円(税別)/1台分

リヤダックテールウイング

プジョーRCZのリヤビューをスポーティーに演出する、新製品のリヤダックテールウイング。
純正の可動式リヤウイングの上に装着し、RCZ特有の丸いリヤビューにボリュームを与えラインをスポーティーに補正します。上面はトランクから繋がるプレスラインをモールドし、一体感を高めました。リヤビューが劇的にスポーティーに変身します!



そのまま装着すると可動ウイング機能を生かしスピードによりリフトアップしますが、それが嫌な方はウイング裏のカプラーを抜くことで固定できます。
製品は前期型・後期型共に装着可能で、未塗装のFRP製黒ゲルコート仕上げになります。塗装して装着して下さい。
固定方法は、3M製強力両面テープでガッチリ固定します。


■プジョーRCZ用リヤダックテールウイング     40000円(税別)


リヤサイドリップ

プジョーRCZのリヤビューをスポーティーに演出する新製品のリヤアンダーパーツ第1弾、リヤサイドリップ。
フロントリップスポイラーから純正サイドステップへ流れるラインを統一し、リヤビューを整えスポーティーに演出します。またリップ下にはスプリッターも装備し、ファッション性のみならず整流効果も高めます。




製品は前期型・後期型共に装着可能で、未塗装のFRP製黒ゲルコート仕上げの左右セットです。塗装や水圧転写のカーボンプリントなどで仕上げて装着して下さい。
固定方法は、バンパー下3ヵ所にボルト&ナットでガッチリ固定します。
写真のリヤサイドリップは、水圧転写でブラックカーボン施工して装着しています。


■プジョーRCZ用リヤサイドリップ     35000円(税別)


リヤディフューザー

プジョーRCZのリヤビューをスポーティーに演出する新製品のリヤアンダーパーツ第2弾、リヤディフューザー。
純正ディフューザーの下に装備するパーツで、マフラーを下から包み込むようなデザインで、極力立体的に造形した自信作です!
写真は左右出しマフラーを装着していますが、純正の左出しマフラーにも対応しています。



製品は前期型・後期型共に装着可能で、未塗装のFRP製黒ゲルコート仕上げになります。塗装や水圧転写のカーボンプリントなどで仕上げて装着して下さい。
固定方法は、中央2ヵ所は純正ディフューザー固定ボルトと共締め、左右2ヵ所は新たにボルト&ナットでガッチリ固定します。
写真のリヤディフューザーはマットブラック塗装で装着しています。


■プジョーRCZ用リヤディフューザー    40000円(税別)


アイライン

もともとシャープなRCZのヘッドライトですが、細い弓状のカバーを装着することでさらにシャープな顔つきに変身させる、前期型用のアイライン。



製品はFRPゲルコート仕上げですので、塗装してお取り付け下さい。後期型にも小加工で装着可能です。


■プジョーRCZ用アイライン     12000円(税別)

スタイルアップ例@

こちらはフロントリップ、オーバーフェンダーキット、リヤパーツとボディキットをフルで装着し、ブラックボディにゴールドの差し色を入れ、ワイルドさを表現した例。




ダクト造形部の奥行きとアルミリベットをゴールド塗装し、ヤンチャ感を演出。
流麗なフランス車ですが、迫力を増したボディはディープコンケイブ20インチホイールとの相性も抜群で、スポーティ&ワイルドに決まっています!

スタイルアップ例A

こちらはオーバーフェンダーキットを装着し、流麗なフレンチクーペをブリティッシュカフェレーサー風に仕上げた個性派RCZ。



マッキナ製オーバーフェンダーキットを軸に、ボンネットを横切るブラックラインやドアとトランクのナンバリングサークルなどで、見事にカフェレーサー感を演出。素晴らしき大人の遊びの世界を演出できました!

スタイルアップ例B

こちらは、限定車レッドカーボンにマットブラックのオーバーフェンダーキットを装着し、超ワイルドにコーディネートした例。



流麗なフレンチクーペを、過激なくらいワイルドに仕立てました。マットブラック塗装のオーバーフェンダーを軸に、ディープコンケイブのワークホイールもブラック仕様をチョイス。ホワイトレター化したタイヤと相まって、この上ないワイルドさを演出できました!

スタイルアップ例C

マットブラックフルラッピングボディに、フロントリップ・オーバーフェンダー・リヤパーツと、ボディキットをフルでコーディネートした超ワイルド仕様。



流麗なフレンチクーペを、マットブラックボディで過激で超ワイルドに仕立てました!新作のフロントリップ&オーバーフェンダーを軸に、ディープコンケイブのワークホイールもブラック仕様をチョイス。ホワイトレター化したタイヤと相まって、この上ないワイルドさを演出できました!

スタイルアップ例D

こちらはフロントリップとオーバーフェンダーキットを装着し、流麗なフレンチクーペの雰囲気そのままにワイルドに仕立てたRCZ。



マッキナ製オーバーフェンダーキットを装着しながらも、ブルーのボディカラー+シルバーで統一する事で清潔感を演出。ワイルドな中にもヤンチャ感がなく、大人っぽい雰囲気に仕上がりました!

スタイルアップ例E

こちらはフロントリップとオーバーフェンダーキットを装着し、キャンディレッドの差し色を入れ個性的にワイルドさを表現した例。



ダクト造形部の奥行きとアルミリベットをキャンディレッド塗装し、華やかさとヤンチャ感を演出。
流麗なフランス車ですが、迫力を増したボディはコンケイブした赤い20インチメッシュホイール&ホワイトレタータイヤとの組み合わせで、圧倒的にスポーティ&ワイルドに決まっています!

  • HOME

Macchina(マッキナ)
〒597-0105
大阪府貝塚市三ツ松2196-1
TEL:072-446-3733
FAX:072-446-3733
E-mail info@macchina-style.com
HP www.macchina-style.com

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

営業日

定休日

イベント日